マジック > 雑記 の比率   情報処理を多少勉強          コメント頂ければ幸い...      by ファナガン
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
<   2005年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧
マジックの理論・Too Perfect Theory
休止宣言に関わらず

マジック熱って、どうしてこうも重要な期間ほど燃え上がるんでしょう。
テスト前最後と決め、メモ的な意味合いで記入。

先日、近所の大型古書店に入ったら奇跡的に「シャッターリング・イリュージョンズ」(ジェイミー・イアン・スイス著)を発見しました。3000円也。マジック本ってどれも高いんですが安いほうです。
読んでみて第一に、…良書です。第二に面白いです。(順番変ですか)
解説されているマジックも理論も中途半端なレベルで語られていません。かなり突っ込んだ考え・サトルティ(こんな言葉を使ってみる自分…)です。

前々から評判は聞いていて、特に「Too Perfect Theory」を見たかったのですが、今考えても何であんな(失礼…?)古書店にあるんだろうという気分です。

「Too~」は既に「マジェイアの魔法都市案内」方で詳細に理論が紹介されていたのでここでは繰り返しませんが、単純に言えば「完璧すぎる現象は観客にタネを推測されやすくなる」というものです。

僕は…どちらかと言えば賛成です。これは、趣味としてマジックをやる人間に結構関わると思うのです。

More
[PR]
by fanaghan | 2005-02-27 17:31 | マジック 
テストがまた始まるので
1週間ほど午前3時就寝生活が再開します。毎回思いますが、10教科って多すぎです。

2年生になれなかったら困りものですので、一応勉強始めます。某古書店で入手した「シャッタリーング・イリュージョンズ」を読みたいのに…。
[PR]
by fanaghan | 2005-02-26 13:13 | 雑記か日記 
翻訳
マジックの道具とか、やっぱり海外のショップで購入したほうが安いですよね。
DVDが25$だとか、デックなんて1$のとこもありました。
実演動画を公開してるとこなんて、見てるだけでも面白いです。

個人的には、送料がネックで輸入代行に頼っている僕ですが。

でもやっぱ、注文する前には「アレが欲しい」を探すために海外の広告を見たりします。
でも…英語全然わかんない。

テスト英語が得意な僕は生きた英語が嫌いでして。アメリカで生活したいと思ってる人間としては致命的なわけですが、僕は読めない広告のとき「翻訳サイト」に頼ります。

以下、結果
[PR]
by fanaghan | 2005-02-19 16:11 | マジック 
寿司職人
先日、テレビのチャンネルを回していると寿司職人の老人が映りました。
京都の寿司職人で、何十年も握り続けているそうです。

すごいと思ったのは、その寿司への情熱はもとよりそのきれいな手。艶々で、70歳ということでしたが、若々しさだけじゃないきれいさでした。
なんでも、40年以上前から外出するときは必ず手袋をしているそうです。
お酢の効果もあるんだと思います。

必ず手袋は僕には無理だとしても、「マジックは他人に見せる=他人に見られる」ということからやっぱり手(を含めて外見)はきれいじゃないといけないと思います。
皸や親不知、ごつごつのタコばっかりの手じゃあ演技者として好印象じゃないです。
「観客は紳士に騙されるなら悪い気はしないものだ」、「あなたを人間として気に入ってもらえたならどんなマジックを見せても喜ばれる」という箴言を思い出しました。

寿司職人を見て、接客業(というかマジック)についていろいろ考える内容でした。
[PR]
by fanaghan | 2005-02-18 01:29 | マジック 
よし!
母校が、女子の春高バレー全国大会への切符を手に入れました。
男子の部活は野球以外はどこも弱小なんですが、女子はやっぱり強い…。
男子サッカー部なんて人数足りないし。

でもまぁ、全国大会ってことはやっぱりどう考えてもすごいなぁと思います。
僕みたいに部活サボることも無く毎日8時頃まで練習してれば、やっぱり努力は形になってくるんですね。僕に形が現れない理由がわかります…。

戦前の野球部みたいに準優勝まではして欲しいです(全校生徒一同応援しますので)。ここを見てくださった方で静岡の方がいたら、ぜひぜひ応援お願いします。
頑張れ!
[PR]
by fanaghan | 2005-02-13 17:52 | 雑記か日記 
メモ
ふと思いついたことを、忘れないように一時的なメモです。

・現象に個性が負けるな。
・TPでサンドウィッチ。
[PR]
by fanaghan | 2005-02-12 00:27 | マジック 
同年代のひとたち。
最近いろんな分野で「子供」の躍進がいやいやホントに進んでますね。

野球選手・サッカー選手卓球選手スケート選手ゴルフ選手マジシャン俳優芥川賞女子高生(…)…。

同じ子供として! 盛りの付いてる高校生として…。
素直に羨ましいですねー。分野関係なく。

だからといって、「じゃあなれよ」とか言われても、なったらなったでかなり大変でしょう。活躍している影にはそこまで高めた努力がかならずあります。
ぼんやりゆらゆらのほほんとした今の僕には耐えられないと思います。

そりゃあもちろん活躍しているのは子供より大人のほうが多いんですが、「同年代」が活躍するのはやっぱり「スゲー」と思うで…。

青春は一度きり。人生も、こんなこと書いてるこの瞬間も、全て一度きり!
そう考えると、何となくやる気(ヤる気…)が出ますよ。
でも…。勉強はメンドイのまでは変わらないわけでして…。

こういうこと考えるのも一度きり!
ならいいんですけど。
[PR]
by fanaghan | 2005-02-12 00:15 | 雑記か日記 
いろいろと刺激を受ける
授業で、「12人の怒れる男」(57年・米)を観ました。社会科の陪審員制度関連で。
好きな作家の方が「一番好きな映画は『12人の~』」とどこかで書いていたので、結構楽しめました。

冒頭と結末を除いて全て個室(密室)でストーリーは進行します。殺人事件の容疑者である少年の罪を決めるために、全くの偶然で集まった12人の男(陪審員)の熱い議論だけで成り立つ映画で、「有罪か無罪か」の緊迫したシーンが印象的です。

ストーリーだけで既に面白くて、俳優も皆それぞれ良く(演技なんて詳しくないけど)まさに「目が離せない」状態でした。もう、陪審員が全員白人だとか、女性が1人もいないとかそういう点を補ってもなお余りある楽しさでした。

とっくに「名作」と言われていますが、今日それを実感しました。関連して、次は「12人の優しい日本人」(三谷幸喜作)を観てみたい気が…。

陪審員の授業を受けて知ったのですが、日本では戦前既にその制度があったそうです。戦争で「停止」された状態のまま60年が経ち、決して「廃止」ではないそうです。
昨年陪審員法が可決されて、数年先に始まることを考えると自分が「当たった」ときも想像してしまいました。

/////////////////

以前の記事でも書きましたが、江本創氏の著作を購入しました。
うーん、いいです。何ともいえない怪しげな生物たち…。鼻行類や平行植物に通じるものがあります。

////////////////

サッカー日本代表、勝ちましたね。あまりに北朝鮮代表を「赤い稲妻」「謎の強敵」とか事前に持ち上げすぎな感じもしたのですが、試合ではサポーター同士の大きな騒動も無く良かった良かった、と。注目が高いせいか、視聴率50%も納得です。
緊迫した試合でホントに目が離せませんでした。あと5回勝てばグループ1位でドイツへ!
8年前フランスW杯の最終予選で感動した思い出が懐かしいです。
そういえば、日本の国歌斉唱のときはいつも三都主だけが胸に手を当ててしっかり歌っている気がします。
[PR]
by fanaghan | 2005-02-11 00:46 | 雑記か日記 
マジックの名前いろいろ
マジックの名前、本で読んで自分がやっている分には大して感じませんが、考え直すと面白い(?)意味のものが多々ありました。メモの意味合いが強いですが、以下、いくつか羅列。

続き:マジックに興味の無い方は、「変なこと考えるなぁ」と思う内容ですので注意願います。
[PR]
by fanaghan | 2005-02-05 01:21 | マジックの名前研究
やっとこさ終わり
何とか検定2つを終え、合格できました。70点で合格しようが100点で合格だろうが結果が大事なのです。「受かれば良い」…と。
マラソン大会も終わり、嫌な行事は全て終了です。この1週間で溜まったものを解消したいと思います。これで、心置きなくマジックに遊びに読書に取り組めます。

・雑記

・先日、"学校で"「ハウルの動く城」を見ました。学校で見れたのです、上映中の映画が、なぜか。不思議です…。詮索すると、法に触れそうなニオイがします。

・マジックブーム一段落? 10年周期でくる現象が2014年に来るかどうか。

・意外と多い身近な方言。「バレンダラ」なんて中東の地名みたいと思いました。

・脳外科医・福島孝徳氏を、テレビ番組で知る。世界的に有名な医師で、年間約500の手術をこなすそうです。日本へ数日間帰るときは、一日に数件の手術をして全国を回る大変精力的な方です。考え方・姿勢に感銘を受けました。

・生まれてはじめてじゃないかと思うくらいの寒波が襲っています。風花が毎日飛び交い、雪まで降りそうな勢い…。降れば降ったで喜びそうな気もしますが。

・サッカー日本代表が好調な様子。静岡県勢がいると嬉しいものです。W杯最終予選がんばれ!

あぁぁぁぁ…。寒い。
[PR]
by fanaghan | 2005-02-03 01:00 | 雑記か日記