マジック > 雑記 の比率   情報処理を多少勉強          コメント頂ければ幸い...      by ファナガン
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
<   2005年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧
ジェミニ・リング
ジェミニ・リング、遅ればせながらようやく購入。ジェミニ・リング、直訳で双子座の輪。「えっ」とかそういう意味もあるようで、まさにネタに直結したネーミングです。
得てして高額な奇術本購入資金繰りが大変で、なんとか2800円を捻出しました。

あちこちで皆さんか書かれているように、元の解説よりもフレンチドロップの手順の方が、一連の流れでまとめて載っているので、かなりわかりやすいし、不思議です。
ジェミニ・リングだからできる構成に感激しました。ただ、やっぱり紐がちょっと太いので、別物に変えました。
エリスのリングを持っていませんが、同じようなことが出来そうです。

・・・・・・・・・・

関係ないですが…。ここに来てくださっている中で、別館も知っているという方。全然更新せず、ごめんなさい。期待されていないと思うんですが、どうもこれだけ更新ペースが遅いと、謝らずにはいられません。
なんか、書けない、というか、書かない、のか。別館1周年を目前にして、かなり弱ってます。
ですが、たまにでいいので覗いてやってください。で、気が向いたらコメントしてください。よろしくお願いします。
[PR]
by fanaghan | 2005-11-30 01:21 | マジック 
北海道修学旅行から
11月8日から11日まで、3泊4日で北海道へ行ってきました。函館・小樽・登別・札幌と周り、満喫してきました。「ばか寒い!」(方言?)連発です。

行く前は、「北海道? 大きいよね…」くらいに思っていました。茨城以北行ったことの無い自分にとって、北海道は未知の世界です(大袈裟)。甲子園優勝旗みたいに、白河の関を通り越して津軽海峡を飛び越えるなんて、と。まあ、丁度、駒大苫小牧がそれを達成したわけですが…。

風邪気味のままバスに乗り、羽田空港から函館空港へ。実は、生まれて初めて飛行機に乗りました。「飛行機怖い」んですが、それでいて「アメリカとか海外で勉強したい」なんてよく言ったものです。
着いてみれば、函館は雨。それも、ここ2、3ヶ月は体験していないほどの大雨でした。函館市内は西洋建築が多くて、夕方のオレンジ灯を見ると外国みたいです。幕末・明治の建築が多かったですが、やっぱり雨のおかげで観光客はまばらでした。
防寒具より雨具を駆使して市内を班行動で廻ったりするうちに夜。函館に来たら夜景を見ないわけには行きません。
で、すが。「あられ」が降ったらしくて函館山は閉鎖。そのために函館山とは正反対の山から見る「裏夜景」となりました。
翌日は5時に起きて朝市へ。商人魂といいますか、あの手この手で売り込んできて、漬物を買わされてしまいました。パワーの差が歴然です。
b0027906_1312339.jpg
小樽の班行動は、マイナス40度の部屋や、岬からの風景とか。観光タクシーの小父さんに引っかかって、事前計画無視でその人の案内で研修しました。いい人だったなあ。

登別の温泉に浸かったり、札幌の街を歩き回ったり、札幌ドームのブルペンを見たり。寒い地域ならではの街の作りに、静岡県人はただただ流されていました。
アイヌの人の話も聴き、歴史や民族問題に触れてきました。日本が単一民族国家でないことを再認識しました。こういう、民族の変遷や古代史、言葉の違いとかが僕は好きで、興味深かったです。
b0027906_1293456.jpg
宿泊所はホテル・旅館の2、3人部屋で、枕投げは出来ませんでした。ただ、友達と夜更かししたせいで先生に怒られたり、真夜中に部屋で襲われたり(?)、研修くらい楽しかったです。ただ、男子が全40人と少ないので、妙な団結感でした。男子校じゃあ味わえない思い出です。    一部、侵入が堅く禁止された「女子フロア」へ入り込もうとした数人が相当怒られていました…。無茶はしないほうが身のためです。焦るな、と(自分は何様)。

期間中、4日間は毎日どこかで一時は雨が降りました…。雨男…は僕?だったんでしょうか。
修学旅行、たくさん道に迷ったりしたし、寒かったけど、楽しい!のひとことです。
友達と話したり、仲間といると寒さも忘れます。

お土産は、お約束の「白い恋人」とか「六花亭」のお菓子。悪名高きジンギスカンキャラメルは断念しました。

たぶん、人生最後の修学旅行。なんだかんだで過ぎた時間でしたが、一生忘れないくらい印象深い時間でもありました。帰って来たら、静岡が全然寒く感じなくなりました。慣れって、すごいなあ。
[PR]
by fanaghan | 2005-11-15 01:31 | 雑記か日記 
大道芸ワールドカップin静岡 が開催中
11月3日から6日まで、静岡市内では大道芸ワールドカップin静岡が開幕しています。今年で14回目、世界中から大道芸人の方やサーカス団、マジシャンもやってきます。この期間、静岡300万人総観客化します。

市内は、どこを歩いても大道芸人ばかり。パントマイムをじっとしてる人や、コスチュームを着て通行人を追い掛け回している人、チャップリンがいたり。
市内のどこでも芸をやっていい事になっているので、期間限定歩行者天国はあちこちで人だかりです。だから、脚立をもって歩いている人も…。常連なんですねぇ…。
公園には、特設ステージがあったり、楽しいです。
音楽とかダンスとか、ジャグリング、いろいろな分野のエンターテイメントが集まって、一日じゃあとても足りません。フラリッシュをやってる人もいます。
ヨーロッパからの人が多いのですが、とても陽気でテンションが高いです。芸人なんだから当たり前なんですが、こちらも高揚してきます。
b0027906_1323333.jpg

ジャグリングの世界チャンピオンや不思議な技、肉体芸とかコメディを見てると、やっぱり芸って楽しいなあと実感します。とてつもない練習をしたあとで、ぜんぜんそれを感じさせないでサラリとやっています。それに感動する前に楽しくなります。

僕が行くと毎年、雨になるので最近は行っていませんでしたが、今年は友達と開幕日に行ってきました。やっぱり、雨でした^^;
よく、アシスタントが見物客から選び出されるのですが、年々、すっと出てくる人が増えたようです。恥ずかしがったりする人があまりいません。小さい子(4歳くらい)も立派にこなしてます。
僕は恥ずかしいので、毎回目を逸らしていますが…。どうしようもない奴ですね(恥)
夜はショーが連日あって、サーカスシアタービンゴとか、アクロバティックなことがあるようです。
b0027906_13231673.jpg

今年は例年より短い期間なので、いつもより混雑してるみたいでした。静岡県内の人だけじゃなく、興味がある方は是非来てください! とただの宣伝でした?
b0027906_13233261.jpg

[PR]
by fanaghan | 2005-11-05 13:05 | マジック 
風邪ひいたのに、北海道へ
修学旅行が、4日後です。3泊4日で北海道へ。相当寒いようです…。

それなのに、それなのに風邪をひいてしまいました。喉が痛い、鼻が詰まる、頭が痛い。

ただで寒い北海道で、氷点下20度の「流氷凍れ館」というところへ行く予定なのになんたる事態。

安静にしています…。
[PR]
by fanaghan | 2005-11-05 12:07 | 雑記か日記