マジック > 雑記 の比率   情報処理を多少勉強          コメント頂ければ幸い...      by ファナガン
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<   2005年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧
大晦日
もう、23時5X分。2005年が終わります。

個人的に、というか個人のおかれている環境的に今年はあまり良い報せが多かったとは言えなかった感があります。遣り残したりと心残りはありますが、数分後にはあたらしい気持ち・決意を持ちたいなあと思っています。

今年、あたらしく知り合った方や、ブログでもお世話になった方、身近にいて感謝したい方、ありがとうございました。
来年は、とにかく後悔しない・進める年にしたいと思っています。

本当に、ありがとうございました。

2005年12月31日23時5X分
[PR]
by fanaghan | 2005-12-31 23:58 | 雑記か日記 
Magic of Japan
海外から購入した「Magic of Japan」を見ました。出演者陣はかなり豪華で、このビデオでしか見れない方もいるようです。
本人の演技・解説は日本語ですが、上から英語が被っています。

解説されているマジックは、名作と言われる作品ばかりです。少し、紹介。
・Johnny Hirose-Triple Shock, Invisible Hole
・Masao Atsukawa-coins Across, 2 Coin Sequence
・Hiro Sakai-ESP Prediction, Duck Change, Alibi in the Box
・Dr. Masashi Neo-Neo’s Knives, Card Printing
・Dr. Yoshihiko Mutobe-3 Coin Assembly
・Dr. Hiroshi Sawa-Piano Trick, Supernatural Rope

「夢のクロースアップ・マジック劇場」に収録されている演技もあります(多少違いはあります)。
どれも演じたいと思うくらい素晴らしい内容です。ムトベ・パームやMAパスの実演も見れます。

技法の権利の関係上、実際の撮影からかなりカットされているようですが、それでも十分なほどです。

売りネタとして販売されているものもあるようです。自作の必要はありますが、一部の除いてそれほど難しくはありません。

かなり満足した買い物でした。
[PR]
by fanaghan | 2005-12-27 18:25 | マジック 
12月24日
12月24日、クリスマスイブにサンタから歳を1つもらいます。今日は誕生日でした。17歳です。
諸々からプレゼントをもらいました。たぶん、再来年は自分がもっと諸々にあげる番です。

街は本当にイルミネーションがきれいです。
あと1週間しか無い05年。光陰矢のごとし、早かった…。実際に矢は早いですし、狙われたら避け切れません。それくらい、早かった一年です。
弓道部としては、何の成果も残せませんでした…。

気が付けば、17歳。こちらは、長いなあと思うと同時に「まだ17年しか」という思いも強くあります。
3年後は成人。今の自分には、来年の自分像すら浮かびません。

サンタには素敵な将来を望んで…それをもらえるでしょうか。
将来への不安はもういりません。
[PR]
by fanaghan | 2005-12-24 23:30 | 雑記か日記 
やっと初雪!
静岡県で、やっと、やっと雪が! これくらい積もったのは、10年ぶり? 小学1年のころ、雪だるまを作ったのが10年前でした。
まあ、修学旅行で札幌の雪を見たので、目撃は1ヶ月ぶりですが。

積もったといっても、1cmくらいです。雪合戦も何も出来ないんですが、久しぶりの雪はいいものです。全国はとっくに雪が降っていた地域ばかりだったので、「いつ降るか…」と待ってました。でも、静岡県ってなぜか、雪が全然降らないんです。名古屋が大雪と聞いて、不謹慎にもすこし期待していました。

妹も騒いでました。街も、慣れない雪で浮ついた雰囲気でした。スリップする車、転ぶ人、横転する自転車。僕も、自転車で転びました…。

気が付けば、もう22日。05年は嫌なことが多い年でしたが、雪と一緒にとけてほしいものです。
[PR]
by fanaghan | 2005-12-22 23:24 | 雑記か日記 
日本の治安
ファミリーマート限定らしい、エキサイトの「世界びっくりニュース『びっくり人間』を買って来ました。こういう話、大好き。
「ホントみたいな嘘の話」じゃなくて、「嘘みたいなホントの話」が満載で、まじめな現実で起こっただけにギャップで笑ってしまうものもあります。世界は広い、実感です。

その中に、ブラジルで80歳老女、麻薬カルテルと腐敗警察をビデオで告発という記事が。続けて、その話に続く復讐譚も載っていました。

そのに関連して、「ブラジルの治安はどれくらい悪いのか」という特集がありました。
大都市圏では、麻薬組織と警察による銃撃戦がいつも起き、一般市民が犠牲になることも。リオデジャネイロの一年間の殺人事件被害者数は6500人…。
イラクやアフガニスタンの渡航情報でもお馴染みの(?)、外務省による「危険情報」によれば、ブラジルのリオデジャネイロは「十分注意してください」だそう。
殺人は日本の38倍、強盗は121倍相当で「十分注意してください」は、さすがに寛容すぎな気もします。
お隣韓国ですら犯罪発生率は日本の倍で、次々回のW杯開催地・南アメリカも徒歩は危険だとか。

リオデジャネイロと同等、または「注意してください」以上の国は86箇所で、国連加盟国の半数近く。こう考えると、日本の安全はまだまだ大丈夫…と思ってしまう自分が。でも、日本は十分怖い国になってきてます。
自らの責任で行動して、危険な道に踏み込まないことが重要ですが…。

世界は広いし、世界へ行きたいけど…。もう少し日本にいます。
[PR]
by fanaghan | 2005-12-09 14:10 | 雑記か日記 
表面上の進学希望
師走も9日、期末考査も山場です。
一応、”表面上の”進学希望なんですが、自分の脳でいける大学が無い。なら大学いける脳にしろと言われますが、まさにその通り。言い返せません。
自分のやりたいことも無い。地元で就職して一生を終えたくは無いので、とにかく広い世界を経験したいです。
自分の本当にやりたい学部にいくために、今日は大学から送ってもらったパンフレットを眺めてました。2年後、自分はどこにいるんだろう…。

学校生活も半分が過ぎ、あと一年。2年になった今年はぐうたらと校門を200数回くぐり続けて、気付いたらもう3年。
何とかして、高校生のうちになにかやり遂げたいと思いました。とりあえず、春休みは東京へ行きます。

2、3年はクラス替えないのでそのまま進級(できたら)します。年内は、学校生活を楽しむことを目標に生きていきます。

修学旅行の集合写真が来ました。ぐ、1枚は顔が隠れてる…。4枚中一番言い風景なのに場所取り間違えた…。
[PR]
by fanaghan | 2005-12-09 13:34 | 雑記か日記 
石田天海賞
石田天海賞受賞者作品集、新品が入手できるようになりましたが、古本屋を探すと結構見つかりました。

小野坂東氏、赤松洋一氏、厚川昌男氏…。本家では品切れになっているものも結構あり、なんとしてでも入手したい気持ちが沸いてきます。

ニューマジック誌も結構見つかり、ニューマジック業書もあります。やっぱり、探せば見つかるんだなあと実感。

まあ、金銭面で折り合いがつけばの話ですが。
[PR]
by fanaghan | 2005-12-04 18:23 | マジック 
怖い
最近、世の中が怖いですね。
先日、通っている高校で10万円近くの現金が盗まれると言う事件が起こりました。部外者には無理な場所なので、校内に犯人がいるかと思うと・・・。「高校で変質者の窃盗はどこでも普通」と麻痺してしまったことも、怖いです。

全国で起こる凶悪犯罪、そして身近でもこんな事件が起きていて、日本の治安が怖いなあと思うことが多くなりました。

外国人犯罪も多発し、今日は県内で2人のブラジル人に逮捕状が出ました。でも、日本人犯罪が圧倒的に増えているそうで、心は休まりません。

毎日のように見る、行方不明や殺人のニュース。聞き流している自分を見つけることがしばしばあることも、怖いです。
[PR]
by fanaghan | 2005-12-04 18:19 | 雑記か日記