マジック > 雑記 の比率   情報処理を多少勉強          コメント頂ければ幸い...      by ファナガン
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
<   2006年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧
日常…というか某へ私信一部含む
後輩と僕の会話。
「先輩ってどこに住まれてるんですかぁ?」
「市内だよ」
「先輩のご趣味って何ですかぁ?」
「え? まあ映画観たり、マジックとかかなあ。…そっちは?」
「やっぱり映画観るの好きですね!」

この相手は残念ながら(?)、男です。部活後に一緒に帰っていたら、「あの、ご趣味は」って。お見合いか。
こんなメリハリの無い生活してます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日、読書感想文の本を下見に書店へ。
駅前に新しく出来た書店に初入店。最近、いろいろあったのと、市内の書店が2件連続で閉店と言う衝撃的な事態だったので、書店へ行くのは2ヶ月ぶりでした。

今年の学校の課題図書は例年通り「海と毒薬」や「火車」など定番15冊ですが、県指定には話題の「オシムの言葉」。感想文難しいと思うんだけどなあ。

で、入ってみると妙な違和感。店内を歩くとさらに違和感。文庫棚の前に立つと、理由がわかりました。背表紙がぼやけて見えない…。別に涙で見えない、とかじゃなくて視力悪化です。普段は眼鏡しないのですが、いかんせん文字が…。
そのお陰で目と眉をひそめることになり(近視なので)、結果は人相の悪い若い男がうろうろしてしまいました。

たぶん人生最後の読書感想文、結構気合を入れて書こうと思います。といっても「これで書く!」という本はいまだ見つからず。3年連続「火車」という手もありますが。とりあえず、眼鏡をかけてまた行きます。
[PR]
by fanaghan | 2006-07-28 01:47 | 雑記か日記 
強迫性障害とか
期末テストも終わって、やっと夏休みです。勉強とか色々あって、ブログを放置してしまいました。

さあ夏の高校野球、プロ注目右腕・MAX145キロのエースがいる母校が甲子園に最も近いと思った静岡県大会。なんと第1シードの母校が3回戦敗退してしまいました。というか、第1~4シードが全滅、そのほかのシードも敗退しているという展開です。静岡県119校の頂点は一体…。
なんか、応援する学校がなくなっちゃった…という。準々決勝から友達と応援に行くはずが、代わりに遊びほうけてしまいました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
強迫性障害というものを存知でしょうか。
こういうものです。
・OCD(強迫神経症)
・強迫性障害
不安がひどくなり、自分でも気にする必要がないとわかっていても、気になって頭から離れずに、ほかのことが手につかなくなることを「強迫観念に襲われる」と言い、この強迫観念が異常に強くなって、日常生活にまで支障をきたす状態を「強迫神経症」と言います。本人もバカバカしいことだと自覚していますが、やめられないのです。(某サイトより)
僕もちょっとこの気があって、日常生活では全く支障は無く、人生を楽しんでいるのですが、一人になったときや、どうしようもないストレスを感じたときは自分でもこういう症状が出ているような。現段階で他人に迷惑かけない分、不幸中の幸いでしょうか。

自分自身、ばからしい心配で、杞憂に過ぎないことはわかっています。空が落ちてこないか、という不安なんてありません。マーフィーの法則を地で行く感じ。

理詰めで考えるのが苦手な自分のため、友達も「お前、そんなに几帳面だっけ」というくらいなんで考えすぎかも。サッカーのベッカムやガスコイン、ハワード・ヒューズもそうらしいですし(意味不明…)。

ブログを見てくださった方、どうかこれからもよろしくお願いしますね。
[PR]
by fanaghan | 2006-07-26 02:37 | 雑記か日記